MRキャリア.com

MR転職支援の専門サイトとして、最新のMR求人・募集情報をリアルタイムで掲載しています。

 >   >  第一三共株式会社の求人・採用情報

第一三共株式会社の求人・採用情報

バイエル薬品株式会社

現在募集中の求人情報

現在募集中断中です<募集開始優先通知登録受付中>
募集開始優先通知登録とは

第一三共の特長・魅力

第一三共株式会社は、『Global Pharma Innovatorの実現』というビジョンを掲げ、イノベーティブ医薬品(新薬)事業を中核としながら、エスタブリッシュト医薬品事業、ワクチン事業、OTC/ヘルスケア事業までの4つの分野をカバーする「ハイブリッドビジネスモデル」を展開し国内No.1カンパニーを目指しています。

業界随一の幅広い製品ラインナップと革新的医薬品

第一三共のイノベーティブ医薬品事業は、幅広い疾患領域で業界トップクラスの150種類の競争力ある医薬品を揃えています。中でも最近上市した新薬である抗インフルエンザウイルス薬「イナビル」、アルツハイマー型認知症治療剤「メマリー」、経口FXa阻害剤「リクシアナ」、ヒト型抗RANKLモノクローナル抗体製剤「ランマーク」など、革新的医薬品の開発によって「アンメットメディカルニーズ」に応えています。第一三共のMRは、充実した製品群により様々な医療ニーズに応えることで、戦略的パートナーとして医療関係者のお役に立てる環境が整っています。

充実したパイプライン

たとえば経口FXa阻害剤「リクシアナ」。2011年に当社が創製した国内初の経口FXa阻害剤として下肢整形外科手術施行患者における静脈血栓塞栓症発症抑制効果で発売しましたが、現在、心房細動に伴う脳卒中および全身性塞栓症の予防についての試験を実施しています。
他にも、すでに世界65ヶ国以上で承認されている抗血小板剤の「プラスグレル」や抗体医薬など将来の持続的成長を支える新薬候補プロジェクトに重点的に投資、革新的医薬品を継続的に創出するとともに、戦略的提携による他社開発品の導入等により充実した開発パイプライン構築を行っております。

世界50カ国以上に自社グループ拠点を展開するグローバルメガファーマ

第一三共は、欧米先進国だけでなく新興国を含め世界50カ国を超える国々に自社グループ拠点を展開しており、すでに海外売上高比率も5割に達しています。また研究開発においても、国内研究所を中心にドイツ、アメリカ、インドの研究開発拠点の連携によるグローバル研究開発体制を構築して、創薬研究のスピードアップや新薬候補品の増大を図っています。革新的医薬品を継続的に創出し、多様な医療ニーズに応える医薬品を提供することで、世界中の人々の健康で豊かな生活に貢献して参ります。

匿名・無料の会員登録へ

第一三共株式会社に関する最近のニュース

以前のニュース一覧

第一三共株式会社の開発パイプライン

第一三共株式会社の基本情報

会社の概要 革新的新薬からジェネリック医薬品、ワクチン、一般薬まで幅広い医療ニーズに応えながら、世界50カ国を超える国々に自社グループ拠点を展開しているグローバル製薬企業。
従業員数 約17,000人(第一三共グループ) 設立 2005年9月28日
(合併による新会社設立)
資本金 500億円 売上高 1兆1,187億6,400万円
(2014年3月現在)
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 中山 讓治
所在地 東京都中央区日本橋本町3-5-1
会社の特徴 新薬(イノベーティブ医薬品)事業を中核としながら、エスタブリッシュト医薬品事業、ワクチン事業、一般薬事業までの4つの分野をカバーする「ハイブリッドビジネスモデル」を展開する『Global Pharma Innovator』として国内No.1カンパニーを目指している。
匿名・無料の会員登録へ
募集開始優先通知
匿名 会員登録はこちら
MR求人情報カテゴリから探す
イベント情報
会員登録

会員登録は、匿名・無料でOK!

無料会員登録はこちら
会員特典
会員専用メニュー
関連サイト