MRキャリア.com

MR転職支援の専門サイトとして、最新のMR求人・募集情報をリアルタイムで掲載しています。

 >   >  MR転職体験記 様々な転職理由をご紹介

MR転職体験記 様々な転職理由をご紹介

製薬メーカー各社の本社が集中する首都圏/関西圏から遠く離れた地域で勤務しながら、初めての転職を成功させたY.Oさんの体験記です。各社の面接の度に休んでも会社に怪しまれずに済んだ理由とは。
1社目が1年8ヶ月、2社目が8ヶ月という短い勤続期間で3社目への転職を経験したT.Kさん(26才)の体験記です。2度とも、それなりに納得性のある理由での転職だったのですが、3社目への転職はやはり簡単ではなかったようです・・・・。
グロ−バルで売上高20位以内にランクされる外資系メーカーに新卒で入社し、10年以上勤務して、しかも高い成果を上げていながら、将来的な不安を覚えてキャリアアップに挑んだM.Aさん(34才)の体験記です。
外資系メーカーに新卒で入社して3年目に転職を決意した、25歳の女性S.Hさんの体験記です。成果もあげていた彼女がたった3年で転職を決意した裏には、女性MRの皆さんが置かれた典型的な状況が垣間見えます。
異業種の営業からCSO(Contract Sales Organization)を経て、製薬メーカーに転職した、33歳の男性O.Sさん。O.Sさんの転職への取り組みには、異業種出身者以外にも参考になる点が見られます。
7年間、専門領域MRとして培ってきた専門性やドクターとの信頼関係・人脈などを全て投げ打って、ゼロから新しい領域に挑んだY.Tさん。その決断の理由と、未経験領域への転職成功のポイントとは?
製薬メーカー勤務のMRからコントラクトMRになる方は、多くが「希望勤務地の実現」を主な理由にあげます。そうした中で、勤務地希望だけではない理由で内資系メーカーからコントラクトMRへと転職したE.Yさん。その理由とともに、コントラクトMRをキャリアの選択肢として検討する際のポイントを考えてみましょう。
グローバルな規模で変動する医薬品業界で、将来的な安定性を求めれば転職先としては大企業を選ぶのが一般的な考え方だと思われますが、あえてそうした選択をせず、内資系の中堅メーカーを選んだM.Sさん。今回は、その理由をお聞きしながら、転職先を選ぶ判断基準について考えてみましょう。
新年最初の転職体験記は、製薬メーカーの中でも「最難関」と言われる某メーカーに、30代の半ばで転職を果たしたA.Tさんにお話をお聞きします。
私どもに転職のご相談にいらっしゃる方のなかで、MRからいったん異業種・異職種に転職し、再びMRへの転職を希望するという方もけっこういらっしゃいます。ただ、そうした方々に対する製薬メーカー各社の対応はなかなか厳しく、実際にMRへの復帰を果たせる方は、決して多くはありません。そこで今回は、MRから異業種に転職した後、再びMRへの復帰を果たした「S.Iさん」にお話をお聞きし、MRへの復帰を実現させるためのポイントについて考えてみたいと思います。
特に女性MRの方の中には、異業種/異職種への転職も含めたキャリア展開を考えている方も多く見られますが、今回はMRからマーケティング系の専門的職務への転職を果たしたT.Oさんにお話をお聞きします。
募集開始優先通知
匿名 会員登録はこちら
MR求人情報カテゴリから探す
イベント情報
会員登録

会員登録は、匿名・無料でOK!

無料会員登録はこちら
会員特典
会員専用メニュー
関連サイト