MRキャリア.com

MR転職支援の専門サイトとして、最新のMR求人・募集情報をリアルタイムで掲載しています。

 >   >  武田薬品がベドリズマブを潰瘍性大腸炎で承認申請、他
製薬業界情報

会員には「MR転職情報メルマガ」の無料購読など特典満載
匿名・無料の会員登録へ

今週の製薬業界情報
2017年8月4日〜8月24日

武田薬品がベドリズマブを潰瘍性大腸炎で承認申請、他

08/21
聯合ニュースなど報道機関各社によれば、サムスングループ傘下のバイオ医薬品会社である「サムスンバイオエピス」が、武田薬品工業とバイオ新薬の共同開発に向け契約を交わしたと報道。両社は手始めに急性すい炎治療薬の候補物質を共同開発するところから始め、その後他の新薬へと協力を拡大していくとのこと。
08/22
武田薬品工業株式会社株氏は、ベドリズマブ(一般名、開発コード:MLN0002)について、中等症から重症の活動期の潰瘍性大腸炎に対する治療薬として、厚生労働省に製造販売承認申請を行ったと発表。
08/23
中外製薬株式会社は、同社と日本新薬株式会社が「CD20陽性のB細胞性濾胞性リンパ腫」を対象として国内で共同開発を進めていた糖鎖改変型タイプII抗CD20モノクローナル抗体「オビヌツズマブ(遺伝子組換え)」(一般名)について、製造販売承認申請を厚生労働省に行ったと発表。
08/24
大塚製薬株式会社は、同社とMylan N.V.が、それぞれの子会社であるOtsuka Novel Products GmbHとMylan Pharmaceutical Private Limitedを通じて、結核蔓延国における成人を対象とした多剤耐性肺結核治療薬「デラマニド(一般名)」の商業化に関するライセンス契約を締結したと発表。


募集開始優先通知
匿名 会員登録はこちら
MR求人情報カテゴリから探す
イベント情報
会員登録

会員登録は、匿名・無料でOK!

無料会員登録はこちら
会員特典
会員専用メニュー
関連サイト